INOUE ART
STUFFのブログ
   
Feb 2010 3月 2010 Apr 2010
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
INOUE ART トップページ
カテゴリー
Flash [9]
PC [5]
web [3]
イラスト [1]
キャラクター [2]
覚え書き [3]
リーセント
Photoshop CS5 で スキャナを認識させる方法
冷水不要 簡単ゆでたまごの作り方
夏期休業日のお知らせ
MacでISOディスクイメージを作成する方法
ダブルクォーテーション(
ボタンが押されたとき、ボタンのインスタンス名を調べる
夏期休業日のお知らせ
Flash Player、プロジェクタでの階層外部ファイル読み込み
Flashのタイマー設定(その2)
Mac OS X デフォルトのアプリケーション変更方法
アーカイブ
11月 2010[3]
8月 2010[5]
6月 2010[1]
3月 2010[1]
2月 2010[1]
7月 2009[3]
9月 2008[1]
5月 2008[7]
4月 2008[2]
検索
04 Mar 2010   12:09:03 pm
Flashのタイマーの設定を簡略化する方法
アクションスクリプトで普通はgetTimer()を使うが、

例)startTimeから30秒を超えた時の処理
startTime = 0;
function startMyTimer() {
startTime = getTimer();
}

function getMyTimer() {
return getTimer() - startTime;
}

function timeCheck() {
if(getMyTimer() > (30 * 1000)) {
//時間が切れた時の処理
}
}

もっと単純にするには
1)タイムライン上に任意のムービークリップ配置
2)ムービークリップ内のタイムライン上に時間が切れた時の処理を記述
で簡易タイマーとなる。
カテゴリー : Flash |
 
ページ: 1
Powered by myBloggie 2.1.4